50代のほうれい線・目の下のクマ|美容鍼灸でお顔の悩みを改善!症例集

カテゴリー:

更新日:2022年3月25日

最新更新日2022年8月28日

50代のお顔のお悩みとは?

やっと育児から解放されて、自分の時間を作ることが多くなるではないでしょうか。

お仕事や育児が落ちついたところでも、閉経が始まったりし

女性としての魅力が減ったように感じてしまい自分への自信を失ったりする方も多いと思います。

口元が下がり、ほうれい線や額の水平じわ・眉間の縦じわが固定化し始め

気づいたらお化粧ではごまかしがきかないことも・・。

しかし、女性はいくつになってもキラキラ美しくいるべきだと思います。

そのためにも、もう無理だ、、、

なんて思わずお肌の内部を美容鍼灸で直接アプローチして女性としての輝きを取り戻してみませんか?

 

50代女性 ほうれい線・目の下のクマ症例

症状

ほうれい線・目の下のクマ

所見

クマの種類は黒クマ。(加齢による下まぶたのたるみやしわ、顔のむくみからきている。ほうれい線は筋肉の弱化からきている。

施術内容

眼輪筋周囲に鍼をし、たるみの改善を行う。

②しわに沿ってではなく、頬のたるみを引き上げる鍼を行う。

経過

クマの影が薄くなり、目元が明るく見える。ほうれい線も薄くなり、顔に引き締まりができた。

自宅セルフケア

①眼輪筋のトレーニング(入浴後など)

耳のマッサージなども行い、血行改善する。

考察

全体的に顔のたるみやむくみから症状が発症しているため、血流を良くし、筋肉の弱化を防ぐことで改善していく。

凪ぎのひのアクセス

  • 凪ぎのひは3階になります
  • 心地治療院 凪ぎのひ

    〒900−0005

    沖縄県那覇市天久1-7-13 Kハウス3F
    (天久りうぼう楽市の近くです)
    ※駐車場は敷地内に3台ご用意しています

    診療時間 09:30〜19:00

    最終受付 18:00

    定休日 木曜、日曜、不定休あり

    完全予約制/1日初診2名まで

    TEL:098-987-6218
    ※凪ぎのひ治療院での施術希望とお伝えください。

    mail:naginohi@yahoo.ne.jp

    LINEでのご予約が一番スムーズです

    line
受付時間
09:30~19:00 × ×

※表はタッチして横移動できます。

トップへ戻る